労働時間=365日×24時間

主婦は家族の中で一番ハードで、労働時間の縛りがあるポジションなのではないかと思います。

例えば家族と旅行をする時。旦那や子供たちは自分の時間をエンジョイするなかで主婦である私は日常生活の延長のように家族の食事や洗濯を気にかけ、世話をします。

子供が病気や大けがになった時は、夜を徹して看病しなくてはなりませんし、場合によっては夜間救急病院に搬送しなくてはなりません。

お盆休みやお正月休みのような長期休暇でも、旦那と子供たちは休めますが、私たち主婦は3度の食事を作り、提供し、片付け、天気を気にしながら洗濯物や布団を干したり取り込んだりします。

子供が高校生になってから帰宅が21時過ぎになりました。何かあると車を使って迎えに行かなくてはならないのでアルコールも飲めなくなりました。

私はパートの仕事をしています。仕事を終え帰宅すると家の空気の入れ替えをし、洗濯物を取り込みタンスにしまい、ベットメイキングをし、夕飯を作ります。

仕事をして疲れているのはお互い様だと思うのですが、旦那は帰宅すると当たり前のように家事は何もせずビールを飲み、料理を食べます。

私は旦那の夕食の片づけをして子供の帰宅を待ち、子供が帰宅したらあたたかい料理を出し、また片付け、旦那と子供たちが入った後のお風呂に最後に入り、お風呂にカビが生えないようにタオルで浴室を拭き上げ、洗濯をして干して、スイッチが切れたように寝る・・・という生活を毎日繰り返しています。

寝るのはいつも24時を過ぎます。朝は5時には起きて子供のお弁当作りますから、実質の睡眠時間は5時間くらいです。
家族のために自分の時間を削らなくてはならないところが主婦の大変なところだと思います。

家族のためにと自分なりに言い聞かせて頑張っているんですが、やはりストレスはたまります。
ストレス発散として、年に数回自由に買い物する機会を作っています。

時には、お金が足らず銀行のカードローンなどで借りるようなこともありますが、それでも仕方がないです。こうまでしないと、毎日頑張ってやっていけませんからね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>