月別アーカイブ: 2014年6月

夏になると全ての汗に困る。

夏になると困る事と言えば、まさしく「汗」です。
汗にもいろいろあるとは思いますが、私は全ての汗に困ります。
ワキ汗はもちろん、手汗・足汗・背中汗全てです。
1番困るのはワキ汗です。
基本的に汗っかきなので、少し暑くなるだけで汗が出るのですぐにワキ汗が出てしまいます。
ワキ汗が出るとすぐに服についてしまい、服の汗ジミが目立ってしまいます。
服の汗ジミってすごく恥ずかしいので夏になるとその対策をいろいろと考えなければならないので憂鬱になります。
黒の服は汗ジミがすごく目立つのでなるべく着ないようにしていますが、黒の服が着たい時だってあるのに着れないというジレンマに陥ります。
ワキ汗に限らず背中汗も、服によっては汗ジミが目立ちます。
私の会社の制服は汗ジミが目立つような色なので、制服の下に1枚何かを着ないとすぐに汗ジミがわかってしまうので暑くてもなるべく何か1枚着るようにしていますが、それをするとさらに暑くなってしまうのでまた汗が出る、という悪循環になってしまうのが悩みです。
ワキ汗の次に困るのが手汗です。
手汗が酷いと仕事で紙を使うときなんか、その紙が手汗で湿ったりして少しくにゃっとした感じになってしまいます。
そして、1番困るのがスマホです。
手汗をかいているとスマホの操作がしずらくて仕方ありません。
たまにタップしたくないところまでタップされてしまうこともあるのでそれが困ります。

汗が出ると匂いも出てきますからね。わきの汗の臭いって独特で、めちゃくちゃくさいですから何か対策しておかないとですね。

くさいって思われるのってすごく嫌ですもんね…。